路傍に吹く風の如く

徒然なるままに〜とりとめのない話になりそうですが、日々感じたことや考えたこと、体験談や出来れば冒険談など紹介したいです。

最近の桜島は活発?

最近の桜島は活発に活動を続けています。

ここでの活発というのは噴火・爆発的噴火の頻度のことですが最近のその回数。

 

2019年

1月=8回

2月=15回

3月=29回

4月=10回

5月=15回

6月=5回

7月=9回

8月=0回

9月=32回

10月=49回

 

9月からその回数が急増していました。

2019年は先月迄で172回の噴火を観測していて、例年と比べるとわりと少ない噴火といえます。

因みに2018年は479回、2017年は406回です。

噴火と一概にいっても現在の桜島は噴火する火口が2箇所あります。

山頂の南岳山頂火口と昭和火口、昭和火口は南岳東斜面の8合目あたりに位置し、1946年に昭和噴火で溶岩を噴出しその後しばらく活動を休止していました。

その後2006年6月、58年ぶりに噴火。2009年頃から昭和火口で活発に噴火を繰り返します。

 

2006年=15回(南岳山頂火口36回)

2007年=29回(南岳山頂火口13回)

2008年=75回(南岳山頂火口5回)

2009年=735回(南岳山頂火口0回)

2010年=1026回(南岳山頂火口0回)

2011年=1353回(南岳山頂火口2回)

2012年=1105回(南岳山頂火口2回)

2013年=1097回(南岳山頂火口0回)

2014年=655回(南岳山頂火口1回)

2015年=1250回(南岳山頂火口2回)

2016年=142回(南岳山頂火口11回)

2017年=394回(南岳山頂火口12回)

2018年=4回(南岳山頂火口475回)

2019年=0回(南岳山頂火口172回)

 

上記、気象庁の資料より転記しましたが、去年の20 18年以降昭和火口からの噴火が収まっているのが分かります。去年最後の昭和火口噴火は4月ですので18ヶ月以上となります。

溶岩は岩の割れ目など岩盤の弱い道を伝ってその圧力を解放するように地上へと向かいますがその道が今は南岳山頂火口となっているのでしょう。

活発な噴火口は現在2箇所ではありますが、大正の大噴火では少なくとも4箇所、それも山体の中腹以下から3箇所吹き出している絵が鹿児島県立図書館に現存します。

大正噴火とは有名な埋没鳥居や当時島であった桜島が溶岩によって地続き(現桜島口)となった大噴火でした。死者58名、傷者112名、焼失家屋2268棟と記載されています。

昨今活発だと感じられる桜島の噴火活動、現出している噴火回数からみればそれ程多いわけではない様ですがその主要なマグマ溜まりと言われる姶良カルデラ錦江湾)地下約10キロにはかなりな量のマグマが流入しているとも言われているようです。

鹿児島県民にとってはいつもの光景である桜島とその噴火、ちょっと大きな噴火を目にしても「灰はどっちに流れるかな?」「参ったなーまた窓開けられないよー」といった日常ですが、いつか必ずやってくる大規模噴火。

やって来て欲しくはないが仕方がありません、備えておく事と心構えだけは持っておくようにします。

f:id:nakachanYeah:20191104115411j:plain

2019年9月20日 16:07

以前当ブログで書いた「鹿児島のカルデラ

もしよろしければ

nakachanyeah.hatenablog.com

 

 

桜島溶岩焼きプレート(大)

桜島溶岩焼きプレート(大)

 

 遠赤外線で美味しいバーベキュー!

カセットコンロで使えますよ。

 

復刻 桜島噴火記 ―住民ハ理論ニ信頼セズ…―

復刻 桜島噴火記 ―住民ハ理論ニ信頼セズ…―

 
桜島爆発の日―大正3年の記憶

桜島爆発の日―大正3年の記憶

 

 

 

口唇ヘルペス 〜その後2〜

20日の朝に気付いた口唇ヘルペス

結論から話すとほぼ治りました。

唇より下の2箇所は瘡蓋も取れて皮膚に痕が残ってはいますが時間の経過でとれていくでしょうし、唇下部のヘルペスもちょっとひっつった感じは残っていますがほぼ完治といった状態になりました。

昨日からは例のドルマイシン軟膏も終了しています。

 

【第2類医薬品】ドルマイシン軟膏 12g

【第2類医薬品】ドルマイシン軟膏 12g

 

 参ったなーどれくらいかかるのかな? とよわっていた突然の口唇ヘルペス は結果ほぼ完治まで1週間となりました。

自身では2週間を覚悟していたので意外感すら覚えます。

もしかしたらドルマイシン軟膏のおかげじゃないか?と思ってもいますが如何でしょう。

ついでにこのドルマイシン軟膏は何で買ってたのかな?とつらつら考えていたのですが、おそらく祝事でグアムに行った時ビーチでやられた珊瑚皮膚炎の薬として購入したのかなとも思ったらそれはこっちだと指摘され...

 

【指定第2類医薬品】クロマイ-P軟膏AS 6g

【指定第2類医薬品】クロマイ-P軟膏AS 6g

 

 結局何故購入したのかは不明のままです。

何はともあれ今回のヘルペスは長引く事なく完治に向かい安堵しています。

妻の言う様にお酒の飲み過ぎやゴルフのやり過ぎには注意したいと思いました。

 

口唇ヘルペス 〜その後〜

20日の朝に突如姿を現した口唇ヘルペス 、それから4日間が経過した。

その朝気付いて昼頃にとりあえず家にあった「ドルマイシン軟膏」をつけてはみたもののヘルペス 用の抗生剤ではないので心配が募る。

 

【第2類医薬品】ドルマイシン軟膏 12g

【第2類医薬品】ドルマイシン軟膏 12g

 

 夕方になって「やっぱり薬局でヘルペス再発用の塗り薬買いに行くか!」と思いたち近所のドラッグストアへ。

ストアに入り「あのー、ヘルペスの薬何処ですか?」と店員さんに尋ねると「ヘルペスの薬は取り扱っていません。」との返事。

なにーっ、、、そうか、再発者のみに販売できるってネット上の情報はこれかぁ、、、

近くのストアをググってみると売っていそうな薬局(薬剤師常駐らしき)は日曜日なので望み薄、ネットで購入するかなと家に帰ってPCへ。

AmazonさんでアラセナSとか言う佐藤製薬のを選択してイザ購入〜Amazonビジネスは購入出来ません、、、

なんだよーもう買わないっ! と諦めました。

 

【第1類医薬品】アラセナS 2g ※セルフメディケーション税制対象商品
 
【指定第2類医薬品】テラ・コートリル軟膏a 6g

【指定第2類医薬品】テラ・コートリル軟膏a 6g

 

 それから4日間はひたすらドルマイシン軟膏を塗って過ごした現在。

先ず翌日21日は水疱がしっかり出来てまだ枯れる様子なし。

22日になって一部瘡蓋かな?しかし軟膏を塗っているので乾燥はしていない。

23日、瘡蓋が湿ってティッシュで押さえるだけで剥がれる状態。湿っているのは軟膏のためだと思われる。

そして今日24日、瘡蓋が何度も剥がれたが皮膚の状態はかなり改善。

 

まだ分かりませんが、ドルマイシン軟膏は皮膚疾患には有効性がある様です。

ヘルペス 菌に直接効果は無いようですが皮膚疾患を改善するので結果早く治るのかもしれません。

あくまでも素人の感想なのでそこはご理解の程。

 

 

 

トイプーをカット&シャンプー

我が愛犬の老トイプーをカット&シャンプーした。

時間は約1時間といったところか。

f:id:nakachanYeah:20191022104401j:plain

落ち着いてひと休み中の愛犬

トリミングでヘトヘトになる臆病な愛犬を一念発起して自宅でカットする様になって2年目程か、随分と手慣れてきて時間もかからなくなってきた。

このトイプーも13歳、レッドの毛並みも随分と色が薄くなってきた。

今はまだ元気いっぱいで走りまわったり椅子から勢いよく飛び降りたりしてハラハラする程だが大事にしていかないと。

 

f:id:nakachanYeah:20190704103152j:plain

この子がいる頃はトリミングに連れて行ってた。

 

 

 

 

 

 



 

口唇ヘルペスがでた

今朝6時30分に起床し、いつもの如く洗面にて歯磨きをはじめる。

サンルームの窓を開けて外を見ながらぼーっと歯磨きを続け、さて口を濯ぎにいこうと洗面に戻ると何か下唇付近に違和感が。

鏡で見てみると「やべっ、ヘルペス...」

仕方がないので顔を洗い、慎重に髭剃りを終えてなんかつける薬なかったっけ?と考えるも思い当たらず取り敢えずとワセリンでもつけとくことに。

朝食を終え妻との会話で何でだろ?何で抵抗力が落ちたんだろ?など取り留めなく会話してると妻から「酒の飲み過ぎで栄養不足」「ゴルフに連日行ったから」云々。

そのどれも反論はできないがただ「違うわ!」とくちごたえ。

引き出しや薬箱を探って塗り薬なかったかなと探したが見つからず、ググってみるか?

検索エンジンに頼ってみると「あれっ、見たことある軟膏がヒット。

これ何時ぞや何かしらで買った市販薬、確か先週洗面で見かけて要らなさそうだから捨てるかと。

早速洗面に行くと「よかった捨てんで」有りましたドルマイシン軟膏。

病院の処方薬ではないが何もしないより心は落ち着く。

さて何日で治ることか...

 

【第2類医薬品】ドルマイシン軟膏 12g

【第2類医薬品】ドルマイシン軟膏 12g

 

 

ルッコラが芽を出しました〜

4日の午後にふと思いついて種蒔きしたルッコラが今朝芽吹いた。

正直ちょっと早いなと驚いて写真を撮った。

プランター2個に種蒔きした内の片側のプランターにだけ芽吹いた理由は全く見当付かないし、しかも丹念に土づくりしたわけでもなかった為あまり期待もしていなかった。

f:id:nakachanYeah:20191007091030j:plain

蒔いた種が一斉に芽吹いてる

何だか嬉しいほっこりとした気分。

f:id:nakachanYeah:20191007091210j:plain

もう片方のプランターに蒔いた種はいつ芽吹いてくれるのか?

週末にかけて、真打登場かの如く勢力を増す台風19号の進路が気になるところだが元気に育ってほしい。

台風さん、ぐっと曲がって太平洋を進んでくれ。

列島はもうたくさんなんですよ、偏西風さん下がって来てください!そう願うばかり。

 

 

 

 

ルッコラの種まき

3週間ほど前に枯葉が目立ち始めたゴーヤを処理して庭をスッキリ掃除。

さて今年の秋は家庭菜園はナシにしようかと思っていた。

 

今はシシトウとピーマンが次々と実をつけるのをせっせと収穫するだけでいたのだが、台風も過ぎ空も晴れ渡ったせいか、ふとルッコラの種があったんじゃないかと思い出した。

 

収納庫を探ってみると新品のルッコラの種袋。

そうだった、シシトウの苗を買った春先にどうせ秋植えするからなと買った覚えが。

見つけたら仕方がない、ゴーヤのプランターを利用するか!と思い直した。

 

しかしフルイにかけて土づくりからはじめるのは億劫でなんとも気が滅入る。

いいや、丁寧にゴーヤの残った根を取りだして再生土と炭化鶏糞を混ぜ合わせればなんとかなる!と手抜き。

プランターの土を掘り崩し掘り崩し根を取り出すこと約1時間、取り出した根はスーパーのビニール袋いっぱいに。

ゴーヤの根のはりかたは凄まじい。

そして予定のごとく再生土と炭化鶏糞を加えてよーく混ぜ合わせ土を寝かすこともなく種蒔き。

こんな手抜きで果たして元気に育ってくれることかどうなのか...

 

創和 炭化けいふん 3kg

創和 炭化けいふん 3kg